トップページ > おいしい部局長会議 > 5月のおいしい部局長会議で信州の山の幸を楽しむ2点が紹介されました。

おいしい部局長会議

5月のおいしい部局長会議で信州の山の幸を楽しむ2点が紹介されました。

〇 岩茸おやき 

 岩茸は、きれいな水と空気がある断崖絶壁な場所に生育し、1年間で数ミリしか成長せず、命綱をつけて採取します。そのため「仙人の食べ物」とも言われ、お祝いごとの時などに、お椀の具や、酢の物などに使われます。
 この岩茸おやきは多くの方に食べていただくよう、おやきにした特選品です。少しぬめりがあるのが特徴です。

 問い合わせ先

 合名会社 相木商会   南佐久郡北相木村1800-3
 TEL 0267-77-2116

 

 

〇 松寿仙(しょうじゅせん)

 県内産のクマザサ、赤松葉と、朝鮮人参から抽出した有効成分により、虚弱体質、胃腸虚弱の方から、病中病後、食欲不振、肉体疲労の時に優れた効果を表す滋養強壮保健薬です。
 医薬品ですので、薬局等で取り扱っております。

 問い合わせ先

 株式会社和漢薬研究所・カポニー産業株式会社   東京都新宿区1丁目29番8号
 TEL 03-3354-0681

 

岩茸おやき.jpg    松寿仙.jpg

 

←前の記事へ

次の記事へ→