トップページ > おいしい部局長会議 > 9月のおいしい部局長会議で、「サバタケ」と「鹿ジン」が紹介されました!

おいしい部局長会議

9月のおいしい部局長会議で、「サバタケ」と「鹿ジン」が紹介されました!

〇志賀高原の旬のネマガリタケを使用 「サバタケ」
 サバタケは、志賀高原で採れた「ネマガリタケ」とサバの水煮で作ったタケノコ汁を缶詰にしたものです。
 「ネマガリタケ」は、本州の中部以北の山奥で初夏にのみ採取される、雪国を代表する山菜で、あくが無く甘みがあり、独特の歯ごたえが特徴です。
 本商品は、新鮮な「ネマガリタケ」を缶詰にすることで、旬の味覚を年間を通して味わうことができます。
 2011年の発売以来、度々テレビで取り上げられるなど、大人気の定番商品となっています。
■問合せ
 一般財団法人 山ノ内町総合開発公社(道の駅 北信州やまのうち 山ノ内情報物産館)
 住所:下高井郡山ノ内町大字佐野393-2
 TEL:0269-31-1008

〇南信州の名物 遠山ジンギス 「鹿ジン」
 品質・鮮度の良いシカ肉を、ニンニクと信州味噌の特製スタミナだれで揉みこんだジンギスカンです。野菜と一緒に炒めても美味しくいただけます。
 シカ肉は低カロリーで鉄分やカルシウムが豊富です。
 今年の6月からは、県内のイオンで信州産認証シカ肉を使用した「鹿ジン」が販売され、好評を得ています。
■問合せ
 肉のスズキヤ 住所:飯田市南信濃和田1348 TEL:0260-34-2222
■イオン取扱い店舗
 佐久平店、上田店、諏訪店、箕輪店、飯田店、飯田アップルロード店、
 木曽福島店、南松本店、豊科店、須坂店、中野店(計11店舗)


おいしいおいしい部局長会議資料(9月)

←前の記事へ

次の記事へ→