トップページ > おいしい部局長会議 > 2月のおいしい部局長会議で、「全国植樹祭ながの2016」で使用される大会弁当メニューが紹介されました!

おいしい部局長会議

2月のおいしい部局長会議で、「全国植樹祭ながの2016」で使用される大会弁当メニューが紹介されました!

 長野県の食に関する有識者等により構成された「おもてなし弁当選定委員会」及び栄養士を目指す県内の短大・大学生等により構成された「メニュー検討チーム」で考案された、「全国植樹祭ながの2016」で使用される大会弁当の全9品のメニューが決定し、その中から2品がおいしい部局長会議において紹介されました。
 この弁当は信州ACE(エース)プロジェクトによる「健康づくり応援弁当」の基準である野菜の使用量・食塩相当量・エネルギーをいずれも満たしており、皆様の健康を応援します。
 また、当日は招待者を初めとする式典参加者6,000名に提供します。

 写真:全国植樹祭ながの2016 大会弁当
 
 メニュー
 ① 凍み豆腐のから揚げ&きのこのあんかけ
 ② 信州産きのこのキッシュ&りんごのコンポート
 ③ 風さやか&きゃらぶき
 ④ 鹿肉の竜田揚げ
 ⑤ なすのおやき
 ⑥ 塩丸いかのマリネ
 ⑦ 五平餅(御幣餅)くるみみそ
 ⑧ アスパラガスのえごま和え
 ⑨ 信州サーモン山葵風味の野沢菜ソースがけ

おいしい部局長会議では、②りんごのコンポートと④鹿肉の竜田揚げが紹介されました。

おいしい部局長会議資料(2月)

←前の記事へ

次の記事へ→