トップページ > おいしい部局長会議 > 9月のおいしい部局長会議で「プルーンのはちみつ漬け」(サンプルーン・信州日本みつばち和蜜蜂)が紹介されました!

おいしい部局長会議

9月のおいしい部局長会議で「プルーンのはちみつ漬け」(サンプルーン・信州日本みつばち和蜜蜂)が紹介されました!

〇プルーンのはちみつ漬け
レシピ:

  1. プルーンを半分に割り、種を取る
  2. はちみつであえる(1時間~半日)

材料:

  • サンプルーン
  • 信州日本みつばち 和蜜蜂

〇サンプルーン
 全国シェア約6割を誇る信州産プルーン。サンプルーンは佐久市の土屋喜八郎さんが開発した品種。やや小ぶりの短楕円形で、甘みと酸味のバランスが良好。鉄分、ミネラル、β-カロチン、カリウムがバランスよく含まれ、食物繊維も多いことからミラクルフルーツ(奇跡の果実)とも呼ばれています。
■商品のお問合せ:「銀座NAGANO」または販売元【佐久浅間農業協同組合(住所:佐久市猿久保88)(電話:0267-68-1112)】まで

〇信州日本みつばち 和蜜蜂
 信州の自然の中で元気に飛び回る、病気にも強い日本みつばちからとれた貴重な蜂蜜です。2年かけて熟成した蜜で、加熱はしていません。
 生きたままのミネラル・ビタミン・ロイヤルゼリー等の成分がたっぷり含まれ、古来より民間薬・滋養薬とされてきました。さらっとした甘さの中にもコクがあります。
■商品のお問合せ:「銀座NAGANO」または製造元【和蜜屋(住所:上田市上田1498-26)(電話:0268-26-7321)】まで

DSC00773

おいしい部局長会議資料(9月分)

 

←前の記事へ

次の記事へ→