トップページ > おいしい部局長会議 > 1月のおいしい部局長会議で、「白菜とりんごと干し柿のサラダ」が紹介されました!

おいしい部局長会議

1月のおいしい部局長会議で、「白菜とりんごと干し柿のサラダ」が紹介されました!

「クックパッド」は日本最大の料理レシピサービスサイトで250万品を超えるレシピを紹介しています。
平成27年度からクックパッドに『長野県公式キッチン』を開設(政策研究からの発案)し、おいしくて健康的な信州の食材を使った「健康づくり応援(ACE)レシピ」「野菜ソムリエ考案レシピ」「学校給食献立レシピ」などを掲載しています。
1月のおいしい部局長会議ではクックパッド干し柿部門で、トップ10入りした下記のサラダが紹介されました。

◎クックパッド長野県公式キッチン掲載【冬の信州産野菜と果物を使った簡単サラダ】
 「白菜とりんごと干し柿のサラダ」

〇材料(2人分)

 白菜  2枚(150g)
 りんご  1/4個
 干柿(市田柿) 大1/4個
 酢(あればワインビネガー)  大さじ1
 オリーブ油  大さじ1
 塩  小さじ1/6
 こしょう(粗挽きこしょうがおススメ)  少々

〇作り方(1人分 エネルギー101kcal、塩分0.5g、野菜使用料75g)

  1. 白菜、干し柿は千切りにする。りんごは太めの千切りにして水に浸す。
  2. 酢・オリーブ油・塩・こしょうを合せておく。
  3. 1の白菜、干し柿、水気を切ったりんごを2のドレッシングで和える。

<コツ・ポイント>
りんごは皮をむかないほうが色どりがきれいです。切ったりんごは塩水に浸けな
くても、手早く和えれば変色しません。

あああ
おいしい部局長会議資料(1月)

 

健康福祉部では、これまでに「健康づくり応援(ACE)献立」を17献立、56の料理レシピを紹介。
コンセプトは、「手軽にできて、野菜たっぷりのおいしい減塩メニュー」。
塩を減らしてもおいしく食べられる調理の工夫や、塩分をとり過ぎない一食分の献立の組み合わせ方を提供しています。
詳しくはクックパッド長野県公式キッチンをご覧ください。

←前の記事へ

次の記事へ→