トップページ > おいしい部局長会議 > りんごジュース(混濁果汁)、伝統を引き継いだ「福神漬け」

おいしい部局長会議

りんごジュース(混濁果汁)、伝統を引き継いだ「福神漬け」

◇りんごジュース(混濁果汁)
更科農業高校の生徒さん達が育てたりんご(ふじ)のジュース。コップ1杯にりんご約1個分が使用されています。1956年に開発された混濁果汁製造法は日本の主流となっており、ペクチンの含量が多く、香りがよく風味が保持されています。
詳細PDFはこちら

◇伝統を引き継いだ「福神漬け」
北佐久農業高校で40年以上も前から製造・販売されている福神漬け。原材料は、砂糖・レンコン・ショウガ以外は、すべて学校産の食材を使用。醤油も学校で醸造し、昔ながらの味や香りが詰まった、「懐かしい味」に仕上げられています。
詳細PDFはこちら

【問い合わせ先】
更科農業高校(長野市) TEL: 026-292-0037
北佐久農業高校(佐久市) TEL: 0267-67-4010

←前の記事へ

次の記事へ→