トップページ > 信州ふーどレシピ > 玉ネギと夏野菜の重ねチーズ焼き

信州ふーどレシピ

玉ネギと夏野菜の重ねチーズ焼き

農村女性ネットワーク御代田で共同栽培した「たまねぎ」を、簡単で食べやすくする料理を考えたものです。
油を使わず、野菜から出る水分のみで調理するだけなので、とてもヘルシーです。
材料を重ねて蒸し焼きにするだけなので、調理がとっても簡単。フライパン一つで出来上がります。
共同で育てたたまねぎを、町内の小学生(3年生)を対象に収穫体験を行うほか、学校給食へも地元食材として提供しています。そのたまねぎをもっと簡単で、子供にも食べやすく、美味しく食べてほしいという願いから創作しました。また、町内の給食メニューとしても出していただけたらと思っています。
使っている野菜はすべて地元産です。

玉ネギと夏野菜の重ねチーズ焼き

材料と分量4人分

  • たまねぎ  2個
  • トマト  2個(小玉の場合は6個)
  • なす  2本
  • ピーマン  1個
  • とうもろこし  適量
  • ベーコン  3枚
  • 塩  小さじ2
  • こしょう  少々
  • 粉チーズ  大さじ3~4
  • ピザ用チーズ  適量(約100g)
  • フランスパン  適量

作り方・調理方法

  1. なす、トマト、たまねぎ、ピーマンを5mm位の輪切りにして、なすには軽く塩をふっておく。ベーコンは1cm程に切り、空焼きする。とうもろこしは予めふかしておく。
  2. なすの表面に出てきた水分のあくをペーパータオルでふき取る。
  3. フライパンにたまねぎを敷き、その上になす、トマト、粉チーズをふって、もう一度同じように重ねる。
  4. 中火で約13分加減を見ながら蒸し焼きにし、一度火を止めて、塩、こしょうをし、ベーコン、ピーマン、ピザ用チーズをのせ、 弱火で3分焼く。
  5. 火が通ったらとうもろこしを適量散らし、薄く切ったフランスパンを添える。

レシピデータ

  • カテゴリー 主菜 
  • 調理方法 焼く 
  • 調理器具 フライパン 
  • カロリー 338kcal (1人当たり)
  • アレルギー 大豆,小麦,乳,豚肉(左の特定原材料を含む)
  • 調理時間 10〜30分(目安)
※アレルギー表示について
一般的な材料を使用した場合にこのレシピに含まれる特定原材料を表示しています。
また、アレルギー物質に対する感受性は、個人により大きな差があります。表示項目を参考に最終的な判断は専門医にご相談されることをおすすめします。

信州ふーどレシピ

人気レシピ


  • 県内エリアから
  • カテゴリーから
  • 調理方法から
  • 使用器具から
  • レシピの詳細検索はこちら

[PR]

  • 株式会社アグリンフレッシュ
  • 株式会社水城漬物工房
  • 株式会社プロミート
  • 信州山ごはん&地酒
  • cookpad 長野県公式キッチン
  • 長野県農産物マーケティング室facebookページ
  • 長野県公式ホームページ
  • 地産地消 信州を食べようキャンペーン
  • 信州を食べよう(長野県魅力発信ブログ)
  • 田舎暮らし楽園信州
  • 長野県町村会 元気なふるさと
  • 信州の名産品が最大40%OFF【NAGANOマルシェ】
  • 長野県公式ネットショップ紹介サイト【カウナガノ】
  • 信州の産地”先採り”ネット
  • 信州の環境にやさしい農産物
  • 米粉情報
  • NAGANOデザインフェスタ
  • メディア掲載情報