トップページ > おいしい信州ふーど探検隊日記 > 村山早生牛蒡、2回目の種まきのち大雨

おいしい信州ふーど(風土)探検隊日記

村山早生牛蒡、2回目の種まきのち大雨

おいしい信州ふーど(風土)探検隊のヨネGです。5月29日、梅雨に入りました。例年になく早い入梅でしたね。須坂市村山の千曲川河川敷へ村山早生牛蒡(むらやまわせごぼう)の種まきにお伺いしました。1回目の種まきの畑と同じ敷地の東側の残っている部分が、今回の目的地です。本来なら降雨後が良いそうですが、からからに乾燥した土への種まきとなりました。村山早生牛蒡は「おいしい信州ふーど(風土)」“ヘリテイジ”の品目です。4月22日の種まき分は、順調に新芽が出ていて、安心しました。

gobo-1

今日は皆で手分けして、2回目の種まきと前回まいた牛蒡の新芽の間引きと草取り作業。一般からの参加も可能ということで、総勢十数名の方が集まりました。私ヨネGも作業の仕方を教えていただきながら、挑戦しました。はじめて見た牛蒡の種はとても小さくて、土の色に似ているようでした。くわで土を軽く掘り起こし、種は一箇所に集中せず、平均してまくようにとのご指示がありました。まき終わった種は土の色とは判別しにくく、苦労してしまいました。

 

gobo-4


種まきも根気のいる作業ですね。それでも皆さん協力し合って、とても早く終了しました。

 

gobo-hatake

1回目の時に、土作りの大切さをお話しましたが、生産組合の会長さんのお話では、土も畑の表面ばかりがフカフカしすぎると、牛蒡の根も横に広がって伸びて、縦に伸びにくくなってしまうそうです。難しいですね。

 

gobo-3

待ち望んでいた雨、種まき終了直前に来てくれました。作業シャツの背中にポツリポツリ、次第に大粒の雨が激しくたたきつけてきました。花木たちには待ちに待ったお湿りです。周りの木々たちも春色いっぱい、また近くの桃の木も実が膨らみ始めていましたよ。

 

gobo-momo

探検隊からのおすすめレシピ 【 村山早生牛蒡 】

◇村山早生牛蒡のから揚げ

←前の記事へ

次の記事へ→

[PR]

  • 株式会社アグリンフレッシュ
  • 株式会社水城漬物工房
  • 株式会社プロミート
  • 信州山ごはん&地酒
  • cookpad 長野県公式キッチン
  • 長野県農産物マーケティング室facebookページ
  • 長野県公式ホームページ
  • 地産地消 信州を食べようキャンペーン
  • 信州を食べよう(長野県魅力発信ブログ)
  • 田舎暮らし楽園信州
  • 長野県町村会 元気なふるさと
  • 信州の名産品が最大40%OFF【NAGANOマルシェ】
  • 長野県公式ネットショップ紹介サイト【カウナガノ】
  • 信州の産地”先採り”ネット
  • 信州の環境にやさしい農産物
  • 米粉情報
  • NAGANOデザインフェスタ
  • メディア掲載情報