トップページ > おいしい信州ふーど探検隊日記 > 八町きゅうりの定植はじまりました

おいしい信州ふーど(風土)探検隊日記

八町きゅうりの定植はじまりました

おいしい信州ふーど(風土)探検隊のヨネGです。例年よりも暑さが厳しくなりそうです。

5月21日、JA須高の高甫分室資材店で八町(はっちょう)きゅうり苗の頒布がありました。農家や一般の方など須坂市内外から多数訪れ、予約数は昨年の3倍とのこと。大盛況でした。

八町きゅうりは「おいしい信州ふーど(風土)」“ヘリテイジ”の品目です。長野県では、信州の伝統野菜の保存と継承を図るため「信州伝統野菜認定制度」を創設していますが、八町きゅうりも認定されています。
昭和20年代に育成が始まり、30年代には善光寺周辺の料亭などで「もろみきゅうり」として好んで食べられていたようです。
短形で、果皮は薄くずんぐり肉厚、甘みがあり種子は少ない。とてもおいしいのですが、日持ちが悪いようです。

hacho_1

須坂市農林課の方からご紹介をいただき、今日は上八町地区の農地で定植作業を見させていただきました。
農家さんのご説明では、栽培作業も八町きゅうりは他のきゅうりよりも手間のかかる野菜だそうです。「親づるは残すが、子づるは2節部分をすべて摘み取らないと良いものができないから、作業が大変なんだ。それでも収穫量は普通のきゅうりの半分ぐらいかな」とおっしゃっていました。

hacho_3

また、八町きゅうりは八町地区でなくても育ちますが、「そこの西側の山を見てみなよ。夜には山から冷気が下りてきて、夏でもここは朝夕はかなり冷えるんだ。寒暖差が大きくないと味が良くならない。食べ比べてみればすぐ分かる」ようですよ。見た目は似ていても、ここの地区で採れたものは特に美味しいようです。
私も、今夏は食べ比べてみたいと思います。

探検隊からのおすすめレシピ 【 八町きゅうり 】
◇八町きゅうりの鉄砲漬

←前の記事へ

次の記事へ→

[PR]

  • 株式会社アグリンフレッシュ
  • 株式会社水城漬物工房
  • 株式会社プロミート
  • 信州山ごはん&地酒
  • cookpad 長野県公式キッチン
  • 長野県農産物マーケティング室facebookページ
  • 長野県公式ホームページ
  • 地産地消 信州を食べようキャンペーン
  • 信州を食べよう(長野県魅力発信ブログ)
  • 田舎暮らし楽園信州
  • 長野県町村会 元気なふるさと
  • 信州の名産品が最大40%OFF【NAGANOマルシェ】
  • 長野県公式ネットショップ紹介サイト【カウナガノ】
  • 信州の産地”先採り”ネット
  • 信州の環境にやさしい農産物
  • 米粉情報
  • NAGANOデザインフェスタ
  • メディア掲載情報