トップページ > おいしい信州ふーど探検隊日記 > 薬用人参は、北向き栽培です

おいしい信州ふーど(風土)探検隊日記

薬用人参は、北向き栽培です

おいしい信州ふーど(風土)探検隊のヨネGです。
上田市丸子にある、佐久浅間農業協同組合、信州人参センターへお伺いしました。事務局の方、及び栽培会の会長さんもお見えになり、お話をお聞きしました。

薬用人参は、土作りに1~2年、種まきから5~6年と、収穫までには7~8年もの歳月を必要とするとのことでした。

clip_image001

薬用人参は、「おいしい信州ふーど(風土)オリジナル」全国シェア2位です。「高麗(こうらい)人参」「朝鮮人参」「オタネ人参」とも言われ、いくつかの名前を持っているようです。

clip_image002

数年がかりで栽培する貴重な人参、勝手に畑の見学に行くわけにもいきません。畑の近くをウロウロしていると泥棒と間違えられますよ・・・とのアドバイス。

センターの方のご好意で、武石(たけし)地区の栽培農地まで案内していただき、実物を見せていただきました。ここ1、2年が収穫年になるかもしれません。

近隣の温泉やホテルでは、薬用人参の天ぷらなど、地区ならではのお料理もあるとか。

ぜひ、機会を見て薬用人参の天ぷらでヨネGは一杯やりたいものです。

←前の記事へ

次の記事へ→

[PR]

  • 株式会社アグリンフレッシュ
  • 株式会社水城漬物工房
  • 株式会社プロミート
  • 信州山ごはん&地酒
  • cookpad 長野県公式キッチン
  • 長野県農産物マーケティング室facebookページ
  • 長野県公式ホームページ
  • 地産地消 信州を食べようキャンペーン
  • 信州を食べよう(長野県魅力発信ブログ)
  • 田舎暮らし楽園信州
  • 長野県町村会 元気なふるさと
  • 信州の名産品が最大40%OFF【NAGANOマルシェ】
  • 長野県公式ネットショップ紹介サイト【カウナガノ】
  • 信州の産地”先採り”ネット
  • 信州の環境にやさしい農産物
  • 米粉情報
  • NAGANOデザインフェスタ
  • メディア掲載情報