トップページ > おいしい信州ふーど探検隊日記 > なしの花を探して南信へ:松川町、下條村

おいしい信州ふーど(風土)探検隊日記

なしの花を探して南信へ:松川町、下條村

おいしい信州ふーど(風土)探検隊のアンジーです。

本日は、なしの花を求めて松川町と下條村を訪問させていただきました。

なし「おいしい信州ふーど(風土)」に含まれております!
”オリジナル”全国シェア上位品目西洋なしが、”オリジナル”長野県で開発された新品種南水が入っているんです。

昨日は川上村にお伺いし、今日はひたすら南へ向かいます。
探検隊の本拠地は長野市。広~い長野県、けっこう移動が大変です。

ご存知でしょうか?
長野県の面積は、南北が212kmで、東西が120km。
そして標高は、低地は260mから、高地は1490mまで。その差なんと!1230m。
この風土が、多様な農産物を生み、昼夜の寒暖差を生みます。そして、その寒暖差が農産物をおいしく育んでくれます。

 

さて、松川町に到着しました。
畑が位置する標高によって、満開を過ぎてしまっている畑もあれば、これから満開を迎える畑があるそうです。
こちらはちょうど満開でしょうか。

P1000543

P1000567

 

次は、下條村です。
この石仏果樹団地には、17haほどの壮~大ななし畑が広がっています。満開の時期には、山の斜面が一面の白いなしの花に覆われるそうです。ですが…、今回は私たちの訪問が遅れてしまい、満開を過ぎた写真となってしまいました。

P1000592

ちょうど花付けをされていた飯島さんご一家に話を伺うことができました。ひとつひとつの花に丁寧に花粉をポンポンって付けていらっしゃいました。お忙しい時期に丁寧に対応していただき、本当にありがとうございました。

P1000603

下條村には、親田辛味大根という信州の伝統野菜があるのですが、こちらについては、またの機会にご紹介しますね。キーワードはあま・から・ぴん!

←前の記事へ

次の記事へ→

[PR]

  • 株式会社アグリンフレッシュ
  • 株式会社水城漬物工房
  • 株式会社プロミート
  • 信州山ごはん&地酒
  • cookpad 長野県公式キッチン
  • 長野県農産物マーケティング室facebookページ
  • 長野県公式ホームページ
  • 地産地消 信州を食べようキャンペーン
  • 信州を食べよう(長野県魅力発信ブログ)
  • 田舎暮らし楽園信州
  • 長野県町村会 元気なふるさと
  • 信州の名産品が最大40%OFF【NAGANOマルシェ】
  • 長野県公式ネットショップ紹介サイト【カウナガノ】
  • 信州の産地”先採り”ネット
  • 信州の環境にやさしい農産物
  • 米粉情報
  • NAGANOデザインフェスタ
  • メディア掲載情報