農産物マーケティング室からのお知らせ

手軽に!パクパク!おいしく!野菜を食べよう!

こんにちは、農産物マーケティング室の旬ちゃんです♪

みなさん、1日に野菜はどのくらい食べるのがよいか知っていますか?

「健康日本21(第二次)」では生活習慣病予防の観点から1日350g以上が目標とされています。

▲350gイメージ

 

でも、令和元年度県民健康・栄養調査の結果、約7割の人が目標量に足りていないんです。

 

 

20歳以上の「野菜摂取量」の平均値は男性300g、女性293gという結果になっています。

 

野菜を積極的に食べようと思っても、350gって多い気がして難しい…
忙しい、面倒で、ごはんとメインのおかずだけになってしまう…

 

そんな方にもおすすめな野菜もお肉もとれるおかずや、もう一皿ほしいというときにも簡単に作れる野菜料理のレシピをご紹介します!

まずは、寒くなってきた今の時期にもぴったり!
目標量の半分近い160gも野菜が摂れる「ミルク鍋」
いつも食べている鍋もミルク味にすると、ひと味違っておいしくいただけます。

レシピはこちら☆  クックパッド 「長野県公式キッチン」[ミルク鍋]
↓↓↓
https://cookpad.com/recipe/6495703

 

次に、今まさに旬の白菜を使った「白菜のコールスローサラダ」
コールスローサラダといえばキャベツですが、信州の冬には欠かせない白菜で作ってみませんか?
材料を切って和えるだけととっても簡単に作れ、野菜85gもパクパク食べられてしまうサラダはいかがですか?

レシピはこちら☆  クックパッド 「長野県公式キッチン」[白菜のコールスローサラダ]
↓↓↓
https://cookpad.com/recipe/5935835

 

クックパッド「長野県公式キッチン」では他にも野菜たっぷりレシピ、献立を紹介しています。

いつものおかずやみそ汁にもう少し野菜を入れてみる、野菜がメインの料理をもう一皿プラスしてみる、など工夫して少しでも野菜を増やすことを意識してみましょう♪

(情報提供:健康増進課 食育・栄養係)

←前の記事へ