トップページ > おいしい部局長会議 > 6月のおいしい部局長会議で地域資源を活かした新商品の2点が紹介されました。

おいしい部局長会議

6月のおいしい部局長会議で地域資源を活かした新商品の2点が紹介されました。

〇 信州サーモンてまり寿し

 冷凍・冷蔵技術、スモーク技術、形状、パッケージデザインを長野県が支援し、材料はあづみ野産信州サーモンと長野県産コシヒカリ、内堀醸造(株)(飯島町)の酢、安曇野市のわさび・醤油と全て長野県産の材料から作りました。
 いつでもどこでもにぎりたてのおいしいお寿しを消費者に届けることができるようになりました。
 とろけるような舌触りと豊かな味わい、香りをお楽しみください。

 問い合わせ先
 株式会社辰巳  安曇野市明科中川手2795-1     電話 0263-62-4628
    第2工場  北安曇郡池田町大字池田2703-1    電話 0261-85-2738

 

〇 なべくら野生酵母 黒糖かりんとう

 ブナの原木林として有名な鍋倉山(飯山市)で採取された天然酵母を活用し開発した製品です。
 従来の市販されている酵母よりも、中低温での発酵性に優れた野生酵母を分離したことにより、生地のふくらみ方が通常の1.5倍と大きいため、食感の優れた製品が出来上がりました。
 サクサクとした食感を黒糖の味わいでお楽しみください。

 問い合わせ先
 米持製菓株式会社 飯山市大字瑞穂4255        電話 0269-65-3151

 

IMG_6321.JPG

 

←前の記事へ

次の記事へ→