トップページ > 農産物マーケティング室からのお知らせ >  11月1日(木)に「長野県原産地呼称管理制度」お米の官能審査委員会が開催されました!

農産物マーケティング室からのお知らせ

 11月1日(木)に「長野県原産地呼称管理制度」お米の官能審査委員会が開催されました!

3707よこねの田んぼ(稲穂)

 

 

 

 

 

 

先日お伝えしました米委員会の書類審査を通過した10品のお米を、五ツ星お米マイスターなど専門家の皆さんが実際に食べて、「外観」、「香り」、「味」、「粘り」、「硬さ」、「総合評価」の6項目ごとで評価します。この6審査で優れていると評価されたものだけが晴れて認定を受けることができます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

厳しい審査の結果、見事に8品が認定されました!!

今回、認定を受けたお米は「認定マーク」が与えられて販売されます。

お米を購入する際に、「認定マーク」が貼られたお米を見かけましたら、ぜひ購入して味わってみてください!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

次回は11月8日開催される第3回米委員会(後期二次審査)の様子をお伝えします。

後期は数多くのお米を審査することになりますのでお楽しみに!!

 

米【長野県原産地呼管理制度認定品】についてはこちら↓

https://www.oishii-shinshu.net/library/premium/nac/11001.html

 

農産物直売所に係る情報はこちらから

http://www.shunchan-nagano.net/

 

長野県産農畜水産物のPRに使用していただける画像集はこちらから

https://www.oishii-shinshu.net/pr-photo/

 

←前の記事へ

次の記事へ→