トップページ > おいしい部局長会議 > 「信州牛ときのこのトマトカレー」

おいしい部局長会議

「信州牛ときのこのトマトカレー」

 きのこ生産者達(きのこびと信州)と和食の匠(丸山大輔氏)が長野県のおいしいものを情報発信したいと考え、素材も牛の肩ロース、きのこ4種、トマトと信州産にこだわったカレーです。
 
きのこの歯応えと牛肉のとろけるうまさにトマトの甘みと酸味が加わった絶妙な味わいを堪能してください。
 
食の安全性を考え、食品添加物や着色料は使用していません。冷凍保存ですのでボイルして召し上がってください。
トマトカレー.jpg

 

◆問い合わせ先: きのこびと信州
             長野市青木島町綱島512-2
             026-283-3336 

  

きのこびと信州

・きのこ生産法人4社と加工卸売業1社で構成する生産組合。
・えのきたけ、ぶなしめじ、なめこ、コプリーヌなど様々な品種の生産販売のほか、カット加工品の販売も行っている。
・六次産業化法に基づく認定を受け、今後は加工品の開発や販売に取り組む。

丸山大輔氏
・日本料理悠善の料理長。日本料理長野県大会 「知事賞」受賞、日本料理全国大会 「農林水産大臣賞」及び「国土交通大臣賞受賞」、農林水産省選定の「地産地消の仕事人」、6次産業化ボランタリープランナー。
・長野市内小学校で豆腐や味噌作りの出前授業を実施したり、地域食材を使った地産地消の料理講座を実施するなど料理教室の講師も務めている。また、生産者と連携して農産物を使用したメニュー開発も行なっている。

 

 

←前の記事へ

次の記事へ→