トップページ > 旬の情報 > 爽やか酸味で夏を乗りきれ!プラム(日本すもも)の先頭を切って、大石早生の出荷が始まります!

旬の情報

爽やか酸味で夏を乗りきれ!プラム(日本すもも)の先頭を切って、大石早生の出荷が始まります!

 全国有数の出荷量を誇る長野県のプラムの出荷が始まります。
 大石早生をトップバッターに、今後は紅りょうぜん→菅野中生(かんのなかて)→ソルダム→貴陽(きよう)→太陽→秋姫と、華やかなラインナップで、続々と食卓に登場します。

〇 主な産地(北信地域)
  中野市、山ノ内町

〇 出荷予定期間
  6月30日~7月10日(大石早生)
MG_1703

プラムの紹介
”すもも”は、中国原産の「プラム(日本すもも)」と、ヨーロッパ原産の「プルーン(西洋すもも)」に分けられます。「プラム(日本すもも)」は、奈良時代に中国から伝わったとされており、古くから日本で栽培されている馴染みの深い果物です。

 順位 都道府県 収穫量(t) 全国シェア(%)
 1位 山梨県 7,240 32.4 
 2位 長野県 3,460 15.5
 3位 和歌山県 2,850 12.7

県試験場のプラム研究
 プラムの仲間が果実を実らせるためには、他の品種から受粉することが必要です。主要品種の大石早生、ソルダム及びサンタローザでは、お互いの花粉がハチなどの昆虫によって運ばれることで、果実が安定して実りますが、一部の品種では、結実が難しいものもあります。
 このため、果樹試験場では、相性のよい品種の花粉を人口受粉することで、果実が安定して実る技術を確立し、太陽や貴陽といった結実が難しい新品種の普及を進めることに成功しています。

※県内の旬な情報を「信州の産地“先採り”ネット」にて掲載しております。是非ご覧ください。
 URL https://www.pref.nagano.lg.jp/enchiku/mobile/sakitori/sakidori-top.html

←前の記事へ

次の記事へ→

旬の情報

  • 投稿者別

トピックス

[PR]

  • 株式会社アグリンフレッシュ
  • 株式会社水城漬物工房
  • 株式会社プロミート
  • 信州山ごはん&地酒
  • cookpad 長野県公式キッチン
  • 長野県農産物マーケティング室facebookページ
  • 長野県公式ホームページ
  • 地産地消 信州を食べようキャンペーン
  • 信州を食べよう(長野県魅力発信ブログ)
  • 田舎暮らし楽園信州
  • 長野県町村会 元気なふるさと
  • 信州の名産品が最大40%OFF【NAGANOマルシェ】
  • 長野県公式ネットショップ紹介サイト【カウナガノ】
  • 信州の産地”先採り”ネット
  • 信州の環境にやさしい農産物
  • 米粉情報
  • NAGANOデザインフェスタ
  • メディア掲載情報