トップページ > 「おいしい信州ふーど」WEEK > WEEKレポート > 南信州地域のシードルを名古屋でPR

「おいしい信州ふーど」WEEK レポート

南信州地域のシードルを名古屋でPR

平成30年11月25日に名古屋市「円頓寺商店街」で開催された「長野ワインフェスinNAGOYA2018」で南信州地域で醸造されたシードルをPRしました。

「長野ワインフェスinNAGOYA2018」には長野県下から17のワイナリーが出展し、チケットを購入した大勢の参加者にワインを直接グラスに注いでいました。

また、長野県産の農畜産物や食べ物のブースもあり、午前中から大賑わいでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERADSC_0551.cleaned

南信州地域振興局では、「シードルと観光・農業に関するアンケート」にお答えいただいた方に、「kikusui cidle」、「FAMERS’ CRAFT CIDER」、「Marry」の3種類のシードルを飲み比べていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ワインフェスに来る人だけあって、8割近くの方がシードルを「飲んだことあり」とのお答えでしたが、海外産や国内大手のシードルが多く、長野県産・南信州産のシードルの認知度はまだ低い状況でした。

試飲した感想として、「今まで飲んだシードルのイメージとは違う」、「食前に良い」、「パーティーに向く」、「野外で飲みたい」などのコメントをいただきました。 

今後アンケート結果等を活用して、南信州地域のシードル振興につなげていきたいと思います。

 

 

WEEKレポート 一覧