トップページ > 信州ふーどレシピ > 邪鉦(やしょうま)

信州ふーどレシピ

邪鉦(やしょうま)

お釈迦様の亡くなった日にこのやしょうまを作って仏壇に供えます。形はお釈迦様の耳、枕を形どったもので、出来たやしょうまは、近所と交換し合うこともあります。食べると虫歯にならないとも言われています。

写真準備中です

材料と分量

  • 米粉
  •  うるち米  10カップ
  •  もち米  1~2カップ
  • 砂糖  大さじ3
  • 食紅  少量
  • 湯  適量

作り方・調理方法

  1. 米粉に砂糖を混ぜ、熱湯でこねる。
  2. (1)を一握りずつ蒸し器にちぎり入れて、15分くらい蒸す。
  3. 蒸しあがった(2)をこね鉢に入れてすりこぎでつぶし、よくこねる。
  4. (3)を適当に分けて色づけし、棒状に伸ばす。(色づけしたものを模様になるように組み合わせても良い)
  5. (4)を2~3時間おいて、形がくずれないようになったら7mmくらいに切る。

レシピデータ

  • カテゴリー 粉もの 
  • 調理方法 蒸す 
  • 調理器具 蒸し器 
  • カロリー 1020kcal (1本当たり)

信州ふーどレシピ

人気レシピ


  • 県内エリアから
  • カテゴリーから
  • 調理方法から
  • 使用器具から
  • レシピの詳細検索はこちら

[PR]

  • 株式会社アグリンフレッシュ
  • 株式会社水城漬物工房
  • 株式会社プロミート
  • 信州山ごはん&地酒
  • cookpad 長野県公式キッチン
  • 長野県農産物マーケティング室facebookページ
  • 長野県公式ホームページ
  • 地産地消 信州を食べようキャンペーン
  • 信州を食べよう(長野県魅力発信ブログ)
  • 田舎暮らし楽園信州
  • 長野県町村会 元気なふるさと
  • 信州の名産品が最大40%OFF【NAGANOマルシェ】
  • 長野県公式ネットショップ紹介サイト【カウナガノ】
  • 信州の産地”先採り”ネット
  • 信州の環境にやさしい農産物
  • 米粉情報
  • NAGANOデザインフェスタ
  • メディア掲載情報