トップページ > 信州ふーどレシピ > しあわせコロッケ

信州ふーどレシピ

しあわせコロッケ

地元の有明かぼちゃ、穂高いんげんの普及をしたいと思い、県産の食材を使用してのコロッケにしました。
穂高いんげんは、穂高の人が作り出したいんげんで「信州の伝統野菜」に認定されています。また、有明かぼちゃは認定は受けていませんが、昔から作られているもので既にブランドが確立されています。

しあわせコロッケ

材料と分量4人分

  • 信州サーモン  40g
  • たまねぎ  1/4個
  • 穂高いんげん  4本
  • 有明かぼちゃ(ペースト状)  40g
  • わさび  4g
  • 福味鶏(もも)  40g
  • しいたけ  1枚
  • 豆腐  1/6丁
  • そば粉  5g
  • えび  2尾
  • 長ねぎ  10g
  • 小ねぎ  5g
  • パン粉  80g
  • ライスペーパー  4枚
  • 塩、こしょう  少々
  • 全卵  1個
  • 卵黄  2個分
  • 酢  小さじ1
  • 油  100cc
  • 塩  4g
  • 薄力粉  適量
  • パセリ  適宜

作り方・調理方法

  1. 信州サーモン、たまねぎ、しいたけを5ミリほどの角切りにし、わさび、塩、こしょうをして、薄力粉、卵、パン粉の順で付けて、一口大のコロッケにする。
  2. 同様に福味鶏、穂高いんげん、長ねぎを切り、塩、こしょうをしてコロッケを作る。
  3. 同様に豆腐、そば粉、えび(軽くボイルして刻む)、小ねぎ(刻む)に卵黄、塩、こしょうをしてコロッケを作る。
  4. かぼちゃソースを作る。ボールに卵黄を入れ、少しずつ油を入れていく。この中へ、かぼちゃのペーストを入れ、塩と酢で味をつける。
  5. ライスペーパーを揚げる。200℃ぐらいの油でライスペーパーの中心を押してかごになるように揚げる。
  6. (5)を器にして(1)~(4)を盛りつけ、パセリを飾る。

レシピデータ

  • カテゴリー 主菜 
  • 調理方法 揚げる 
  • 調理器具  
  • カロリー 633kcal (1人当たり)
  • アレルギー 大豆,小麦,卵,えび,さけ,そば,鶏肉(左の特定原材料を含む)
  • 調理時間 30〜60分(目安)
※アレルギー表示について
一般的な材料を使用した場合にこのレシピに含まれる特定原材料を表示しています。
また、アレルギー物質に対する感受性は、個人により大きな差があります。表示項目を参考に最終的な判断は専門医にご相談されることをおすすめします。

信州ふーどレシピ

人気レシピ


  • 県内エリアから
  • カテゴリーから
  • 調理方法から
  • 使用器具から
  • レシピの詳細検索はこちら

[PR]

  • 株式会社アグリンフレッシュ
  • 株式会社水城漬物工房
  • 株式会社プロミート
  • 信州山ごはん&地酒
  • cookpad 長野県公式キッチン
  • 長野県農産物マーケティング室facebookページ
  • 長野県公式ホームページ
  • 地産地消 信州を食べようキャンペーン
  • 信州を食べよう(長野県魅力発信ブログ)
  • 田舎暮らし楽園信州
  • 長野県町村会 元気なふるさと
  • 信州の名産品が最大40%OFF【NAGANOマルシェ】
  • 長野県公式ネットショップ紹介サイト【カウナガノ】
  • 信州の産地”先採り”ネット
  • 信州の環境にやさしい農産物
  • 米粉情報
  • NAGANOデザインフェスタ
  • メディア掲載情報